その日の仕事はその日のうちに

その日の仕事はその日のうちに

念願の注文住宅を建てて毎日楽しくも大変な日々を送っています。
昨日は娘を寝かせそうと2階へ上がり、娘の横でうっかり眠ってしまいました。気がつくと真夜中の1時をまわっていて、びっくりして起き上がり、残した仕事を片付けようと思いましたが、眠気と疲れには勝てずにもう一度、布団の中へ。私にはまだまだ、こういったことがよくあります。その次の日は必然的に早起きすることになるのですが、マイナスから始まる朝はなかなか気分的にも辛いものがあり、やはりその日の仕事はその日のうちに全てを終えて、次の日の朝を気持ちよく迎えたいものです。これも訓練だと思います。こうしてやるべきことをこなしながら淡々と着々と毎日を過ごしどんどんと心も強く穏やかになっていくものだと思います。
今日の晩御飯は子どもが喜ぶようにと重ね煮とシーチキンの揚げ餃子を作りました。そして青菜とネギの春雨スープを慌てて作り、昨日、重ね煮で作った切干大根を添えました。
子ども達が餃子が美味しいと喜んでくれてよかったです。
明日の朝の準備を終え、洗濯物を片付け、ようやく終了です。一日を無事に過ごせたことをうれしく思い、今日はもう寝ようといます。

Comments are closed.