子育てに必要な家の環境づくり

子育てには家は重要です。福井県内で耐震住宅の家を建てています。
その家の内壁を彩る建材を御伝えします。
それは、白い壁(富士川建材株式会社)
富士川建材は、珪藻土を取材とした内装仕上げ材を製造しています。詳細の成分は、珪藻土、天然土、天然軽量骨材が含まれており、自然志向の仕上げ材になっております。

超多孔質の効果により、快適な空間をつくります。洋風な仕上げでも、和風な仕上げのどちらにも調和します。
製品の主な種類が9種類あります。レーブ内装用(気品があり落ち着いた印象の仕上げ材、高級感を再現します。ネオナチュールはマットな仕上がりのためモダンな感じやソフトな感じにも仕上がります。らくかべてららは珪藻土の効果により温もりや温かさを表現できます。レーブエコは和風なイメージに特化している商品です。和のイメージと洋のイメージの両方を兼ねそろえてもいます。京壁 成は伝統的な土壁のもつ詫びと寂びを表現しているため落ち着いた風格のある仕上げになります。スカイフジデラックスは軽量で断熱性、防火性に優れたパーライトを骨材とした天井用の仕上げ材です。白い壁は天然素材である石灰を主原料にした製品です。SSコートは伝統的な仕上がりからロハスまで対応しています。、パレボニートは木漏れ日の中にいるようなさわやかな空間を作ります。

そんな素敵な空間づくりっていいでしょ。

Leave a Reply